マンション売却体験談 ~実際にご自身のマンションを売却された方たちの体験談をご紹介!~

これからの売却活動にお役立ていただける実体験に基づく反省点を聞きました。
目次

一括査定、使ってみました

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

とにかく必要書類がわからず、そろえるまでには時間がかかりました。仕事の合間に用意していたため、もっと前から準備しておくべきだったんだなと恥ずかしい思いをしました。
書類や資料の中には売却価格を決定する際に有利になるものもあると知って、あわてて用意しました。
もっと勉強しておく必要があったんです。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

良い印象のほうが強い会社でしたが、担当の方はまだ売却の経験がなさそうだったので、できればもっと経験豊富な方をつけてほしいなと思ったのが本音です。
しかし彼は彼で一生懸命動いてくれていたと思います。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

必要な書類は前もって調べて用意しておくようにしたいです。
書類がなければ進められませんから全てそろえるまでは本当にもどかしい思いをしました。
担当者の都合もあるのでこちらのわがままばかりも通せません。
けっこうストレスもたまったなぁというのが正直な気持ちです。
書類だけでも揃えておけばずいぶん違ったのではないでしょうか。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

周囲の環境や坪単価、家の残っているローンなどを総合的にあわせて考えました。
不動産屋からも経験者からも他の売り家を参考にしろということはかなり言われておりましたので、周囲の物件なども見に行ったりしました。
不動産屋からの情報もありましたし、比較的最終的な価格を決めるまでは迷うことなくできたのではないかと思います。

これから売却活動する人ヘアドバイス

一括査定を使うのが、かんたんでいいと思います。
自分で不動産会社を探そうにも、友人の経験談を聞いたり近所の不動産会社をのぞいたりする程度では、今回のような不動産屋は見つけられなかったと思います。
有名な会社だからとか、昔からやっているからとか、そういう点を判断材料にせず、私の物件に対してどう対応してもらえるのか、私が良いと思える対応をしてくれるのかを見極めたうえで依頼先を決められたので、良かったです。

情報収集がしやすかった

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

初めての売却でしたが、業者によって査定価格がかなり大きく異なることに驚かされました。
相場よりも低い価格で出してくる会社もあれば、相場よりも高い価格を出してくる会社もあり、正確な価格が知りたいと思い訪問査定をしてもらったあとでは、一番高い査定額と一番低い査定額だと数百万円近い差額がありました。
なるべく多くの会社で訪問査定を受けた方が良いと聞いていましたが、その通りだと思います。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

特に残念な対応を感じることはありませんでした。
査定として出された金額こそ違いましたが、それぞれの会社なりの考え方に基づいて出された価格だったので納得しています。
強いて言えば担当者が忙しかったのか面談時にかなり待たされたにも関わらず軽く謝罪をされるだけというのがやや不満ではありましたが、それ以外には特にありません。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

今回はある程度成功したと思っていますが、それも一括査定による情報収集があってのことだと思います。
もし今回、こうした方法を利用していなかったらスムーズな取引にはならなかったのではないでしょうか。
ですからまた次匝があるとすれば、その時も同様に一括査定を利用してなるべく多くの情報を収集して売却活動に證みたいと考えています。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

住宅ローンの残り金額に諸経費をプラスする金額を最低水準として、そこに利益を多少乗せた金額で売り出しました。
不動産会社の方も最初はもう少し低い金額の方が良いかもしれないと提案しくれましたが、最終的には私の意見を採用したうえで、サポートをしてくれたように思います。
買い手が付くまでやや時間はかかりましたが、売却には成功しました。

これから売却活動する人ヘアドバイス

マンションの売却は決して簡単なことではありませんし、不動産会社に任せれば良いというものでもありません。
むしろ大切なのはこれから物件を売りに出す自分自身が持つ情報や考え方だと思います。
ですから、もしこれからマンションを売却するのであれば様々な情報をあつめて、可能な限り多角的に判断をしていった方が良いと思います。

売り出し価格に注意

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

不動産仲介業者によって査定額が大きく違う事です。
一番高い査定額と一番低い査定額の差が500万円以上違うことに驚きました。
また販売の際に室内の写真を掲載するので、綺麗に掃除をしておかないと印象が悪くなることがわかりました。
普段から掃除に力を入れておけば良かったです。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

物件の下見に我が家に来たときに、やる気のなさそうな態度を取った業者がありました。
またこのマンションならば以前いくらで売れたことがあるから、それより少し下げた金額でないと売れないといった業者。
室内の状態や窓から見える景観などは同じマンションでも違うのに、しっかりと下見をしてくれなかった業者には残念な気持ちになりました。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

物件の売り出し価格に気を付けます。
あまりに高い金額ならば見込み客が来ないので、時間の無駄になってしまいますし、安い金額では大切な資産を手放したくありません。
周辺の物件の相場を参考にしつつ、円滑に取引ができる金額を売り出し価格にできるように情報を徹底的に収集したいと思います。
またもう一度売却活動をする時があっても一括査定は利用します。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

住宅ローンを組んでいましたので、その金額に達するような売り出し価格に設定しました。
その際には仲介手数料として仲介業者に支払うお金や、自分達の引越し費用も必要になりますので、それを計算した上で賄うことが出来る金額を売り出し価格にしました。
また中古物件の売買は値引き交渉が入るので、その分を見込んだ売り出し価格を設定しました。

これから売却活動する人ヘアドバイス

マンションを売却する機会はほとんどありませんので、まず何をしたらよいか迷うと思います。
まずは物件を売った後に手元にいくらお金が残れば良いか計算をしましょう。
なぜならば仲介業者に支払う手数料や、自分の引越し費用も必要になるからです。
その後、一括査定を利用して業者を選択しましょう。
また室内を綺麗にしておくことも大切です。

「マンションを売りたい」と思ったら、あなたの売却活動を成功に導くサポート体制のマンション専門の一括査定「マンションナビ」をどうぞご活用ください。

マンションナビで一括査定

一括査定でわかること

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

売却するとなると、決めなくてはならないことがたくさんあるということです。
まずは、依頼したい不動産会社、そして売りたい価格や方法などです。
時期も大事ですね。
初めてだと特に戸惑うと思いますよ。
何度目かの私でも、いつも慌ててしまいますので、取引の流れをイメージして、最終的に満足できる形にもっていくのがいいと思います。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

こちらの名前を正確に覚えてくれていない、折り返しの電話がないなど、ビジネスマナーの基本がなっていない担当者がいて、非常に残念に感じました。
私も会社員として長年勤務しているので、そういった相手の態度はとても気になってしまいます。
若い人だけでなく、経験豊富そうな方でもそういった方がいるので驚きました。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

不動産会社の方から教えてもらった豆知識などをしっかりメモして覚えておき、次回の売却の機会があればそこに活かしていきたいですね。
また、お世話になった方の名刺などをきちんと管理しておくことでしょうか。
そこからまた人脈が繋がって、次回もスムーズにお願いできると思います。
あとは金額をじっくり決めることですかね。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

坪単価を聞いて、私が出した金額と、担当者の方が推奨した金額がたまたま同じでした。
私は、他にも不動産をもっていて、そこの維持費に充てられればいいなと思っていたので、経費などを計算してそこから算出しました。
おおまかなイメージがあれば、担当者の方と相談して、適正な価格を割り出していくのがいいと思いますね。

これから売却活動する人ヘアドバイス

不動会社は本当に多いので、1社ずつ相談しては時間が足りないという方もいるはずです。
一括査定は一度に複数社へ依頼できたので楽でした。
便利なシステムを積極的に利用しながら、自分でもたくさん情報収集すると、間違った判断するリスクを回避できます。

担当者が変わりすぎ

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

不動産は売り出しているものを購入するのは割と楽ですが、自分が売り出す立場になると大変だとわかりました。
まず、どこへ依頼すれば売却できるのかがわからず、自分なりに行動しないといけないのが大変でした。
知識や情報も乏しかったので、ネットなどを使ってようやく不動産会社へ依頼することができました。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

査定を申し込むことにした会社のなかには、対応してもらってすぐに担当者変わってしまうとこころがありました。
対応してもらった時に色々と聞かれたことと同じことを、新しい担当者からも聞かれることになりました。
査定の前になって、また担当者が変更になったと連絡があったときには、さすがにもう断ることにしました。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

初めての不動産の売却で感じたのが、担当者がコロコロと変わる不動産会社が多かったことです。
内容の引き継ぎもうまくされていないため、同じことを確認のためだと言って聞かれることもありました。
もう一度売却活動をする機会があったら、担当者がコロコロと変わる不動産会社はすぐに断わりたいです。
無駄な時間と手間がかからないように、ひとりの担当者に責任もってやってもらえるところにお願いしたいです。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

不動産会社の担当者が親身で色々と気配りのできる方だったので、売り出し価格のことも気にかけてくれました。
ローンが若干残っていたので、その分を計算した上で適切な売り出し価格を算出してくれました。
経験豊富でベテランの担当者が出してくれた価格設定なので、そのままの価格で売り出すことにしました。
金額としては十分に納得できる価格だったので、満足できました。

これから売却活動する人ヘアドバイス

できるだけ複数の不動産会社に査定を依頼して、よりよい査定結果の会社を見つけることをおすすめします。
複数の不動産会社に依頼すると、会社によってはコロコロと担当者が変わる場合もあります。
そのような会社では、何度も同じことを聞かれたり、無駄なことも多いのでできるだけ避けたほうが良いです。
できれば、最初から最後までひとりの担当者に担当してもらうことが理想です。

一般媒介契約での売却がオススメ

売却活動をして初めて知ったこと・気づいたこと

「不動産会社は1社に専任媒介で頼んだ方がやる気を出して売ってくれる」は間違い。
一般媒介の方が売り手に有利です。
専任との違いは、レインズの登録とか状況報告義の務ですが、業者は売らないと利益にならないので、必ず売ろうとします。
その時、ライバルがいた方が競って活動しますし、売り主に取って比較できるので良いことばかりです。
ただ、これは私の場合「築30年以上の中古。1,000万円ちょいの物件。場所は良し」であり、条件が違うと分かりませんが。
結局、売却したマンションの他の部屋の方の紹介で売れました(自己発見取引と言うそうです)。
お蔭で契約事務だけ他の業者に任せたので、仲介手数料を節約できました。
専属専任だとこれは許されません。
低価格の古い物件は、ネットで遠くの人が競って買うことはありませんから、あらゆる販売可能性を残すためにも、一般媒介契約にすべきです。

残念な不動産会社の対応(もしくは担当者の対応)

最初に専任で頼んだ会社は、あまり報告がまめでなかったです。
結局、専任で頼んだ3カ月で売れず、その後、一般媒介にしてから1カ月後に売れました。

もう一度売却活動するとしたら何に気をつけるか

①必ず一般媒介契約で、物件の近くに店舗を構える2社以上の会社に頼む。すでに引っ越している場合、カギを預けて内見をしてもらう。自分で立ち合うのは大変だから。
②やはり売れる時期に売るべき2~3月がベスト。
③古い物件なら、売る直前にお化粧リフォーム(壁紙、照明を交換などし)て、とにかく明る<ピカピカに見せる。
④同じマンションに他の部屋が売りに出ていると、注目が集まるので売り時と考える。

最終的に売出価格をどうやって決めたか

各社の査定と、過去の売買価格を総合して、現実的な線で決めました。
あまり高い査定を出す不動産会社はかえって信じられないです。
1,000万円前後の物件なのに、査定は500万円~最大700万円の差がありました。

これから売却活動する人ヘアドバイス

①部屋は引っ越した後か、かなり片付いた状態で販売活動を開始する。
②一括査定で比較して、情報を集める。
③2~3社に、一般媒介契約で売却を依頼する。
④3カ月(媒介契約期間)は、値段をそのままにしてじっくり売る。
⑤3カ月で売れなければ、値段を下げて一気に売る。
結論として、【場所が良ければ】古い物でも必ず売れると思います。
どうしてもダメなら、値段は下がりますが、業者へ売ることもできます。
ただ、業者は100万前後の費用でリフォームして、値段を上乗せして売ることになると思います。
業者にも売れない物件は厳しいかもしれません。
「マンションを売りたい」と思ったら、あなたの売却活動を成功に導くサポート体制のマンション専門の一括査定「マンションナビ」をどうぞご活用ください。

マンションナビで一括査定

初めての売却にオススメできる一括査定No.1

マンションナビの無料一括査定で、あなたのマンションを高く評価してくれる不動産会社にまとめて査定依頼。わずか60秒でご利用でき、初めてマンションを売りたい方にオススメできる一括査定サイトNo.1に選ばれているので、安心してご利用いただけます。

実際にマンションを売ったらいくらになるのか調べてみよう!

無料診断スタート