TAG

コロナ

  • 2020年1月24日
  • 2021年2月22日

新型コロナで「住宅ローン破綻」が急増中!適切な対応策とは?

「住宅ローン破綻」する人が今、増加しています。 住宅ローンは、35年など長期に渡って返済していく借り入れです。返済中に収入減や病気、怪我など予期せぬことが起こると、返済負担が大きくなり、返済不能に陥ってしまいます。 2020年から感染拡大した新型コロナウイルスの影響により、今後ますます住宅ローン破綻者の数は増えると見られています。 本記事では住宅ローン破綻してしまった方や“住宅ローン破綻予備軍”の […]

  • 2019年6月20日
  • 2020年12月9日

住み替えでマンション売却をする際の情報まとめ 〜コロナ禍による住宅ローン控除の条件変更〜

住み替えでマンションを売却する理由にはさまざまなものがあります。 結婚や出産、子供の進学に合わせてなどはもちろん、予期せぬタイミングで来ることもあるでしょう。 しかし、いざマンションを売却しようとなると、どんな手段をとっていいのか分からないで不安になってしまうもの。 マンション売却はライフスタイルの変化に伴うことが多いため、余計にストレスがかかってしまいますよね。 また、買い替えの際に検討するであ […]

  • 2018年12月25日
  • 2020年12月8日

【2020年版】空き家と入居中でマンション売却に有利なのは?

住み替えなどの理由から、これまで住んでいたマンションを売却したいという人も増えています。 空き家と入居中のマンション、果たしてどちらの方が売却に有利なのでしょうか? マンションの売却をする際のクリーニングの有無や残った家具の扱いなどにも触れつつ、現在、コロナ渦によって起きている変化と、変化に対し売却を考えている方がとれる対策について本記事ではいち早く紹介します。 マンションは空き家と入居中、おすす […]

  • 2020年8月7日
  • 2020年11月30日

【コロナ禍のマンション価格推移】2020年後半以降のマンションの売り時は?

依然として感染が収まらない新型コロナウイルス。コロナによる経済悪化は“コロナショック”ともいわれていますが、中古マンション市場においても決して無縁ではありません。 緊急事態宣言が発令された4月、中古マンションの成約数は、首都圏で前年比-52.6%、近畿圏で-42.3%と大きな影響を受けました。成約平米単価についても、首都圏で-4.5%、近畿圏で-4.2%と一定の下落がみられています。 ただ緊急事態 […]

  • 2020年11月27日
  • 2020年11月27日

【2021年】不動産投資物件の売却のタイミングはいつ?失敗しないための注意点も解説!

2020年に入ってからすぐに感染拡大が始まった新型コロナウイルス。不動産市場にも非常に大きな影響を与えました。 ただその「影響」は、2020年後半以降、良い形として現れています。緊急事態宣言下で激減した流通数が一転し、10月には首都圏の中古住宅販売数が過去最高を記録したのです。 その一方で、コロナが変えた働き方・暮らし方の影響により、局所的にオフィスや賃貸物件の空室率は上がりつつあります。 そこで […]

  • 2020年11月22日
  • 2020年11月25日

【要注意】東京都23区の中古マンションはコロナにより買い手有利に転換する可能性あり!

コロナの影響で、東京都23区の中古マンションはどのような状況か、気になっている人もいるでしょう。特に同エリアでマンションの売買を検討している人は、マンション価格がどうなっているか、また今後どうなっていくか気になると思います。 タイトルの通り東京都23区の中古マンションは、コロナによって買い手有利に転換する可能性があります。本記事ではその理由と、そのために何をすべきか?という点を解説していくので、マ […]

  • 2020年11月20日
  • 2020年11月20日

コロナで住宅ローンの「ボーナス払い」ができない人が急増中!適切な対策方法とは?

新型コロナウイルス感染拡大により、「収入が減った」という方も少なくないのでしょうか? 正規社員の方は給与削減などにはいたっていないかもしれませんが、ボーナスは企業の業績によって変動するため、コロナの影響を受けて2020年冬以降のボーナスは大幅にマイナスとなるかもしれません。 ボーナスカットで困るのは、住宅ローンのボーナス払い。そこで今回は「ボーナス払いができない」方に向けて対応策を複数解説いたしま […]

  • 2020年9月3日

コロナによる不動産業界各界への影響と対策

緊急事態宣言解除とともに、日常が戻りつつあった矢先。2020年8月現在、新型コロナウィルス感染者はまたも増加傾向にあります。 2020年冒頭から始まったコロナウィルスの蔓延は、不動産業界にも大きく影響しています。 いまだ収束が見えない猛威に対し、住団連(一般社団法人住宅生産団体連合会)は7月、「次世代住宅ポイントに代わる新制度創設」などを含めた「経済対策要望」を発表しました。 コロナによる不動産各 […]

  • 2020年8月5日

Withコロナ時代に考える!これからの住宅ローンの選び方

緊急事態宣言が明けて1ヶ月以上が経過しましたが、ここ数日、東京を中心に新型コロナウィルスの感染者が増加傾向にあります。日常の生活でも変化を感じる昨今ですが、これから住まいの購入を検討されている方は、気になることが多いのではないでしょうか? 住まい選びもさることながら、不動産購入で大事なのは「住宅ローン」の選択です。 変動金利?固定金利? 金利が低い今が買い時? これからの金利はどうなる? 本記事で […]

  • 2020年6月17日

差し押さえになった不動産は売却できるのか?

新型コロナウィルスによるコロナショックによって、住宅ローンの破綻が大量に発生することが懸念されています。そうなると不動産を差し押さえられてしまうこともあり得るでしょう。そうなったとき、その不動産は売却することができるのでしょうか? 差し押さえになるのはどんな時? まず不動産が差し押さえられてしまうのは、どんな時なのでしょうか?差し押さえになるのを防ぐことができれば、それに越したことはないでしょう。 […]

実際にマンションを売ったらいくらになるのか調べてみよう!

無料診断スタート